献立の計画[言葉の切れ端029]

献立の計画[言葉の切れ端029]

人生の計画なんてものはだな、と先生は言った。

給食の献立みたくその通りにはならない。
むしろ、家の晩ごはんの献立みたいに、その時にならないとわからないことだらけだ。

大切なのは、お前の母ちゃんがお前の好物を知ってるってことなんだ。