なりたいものに何だってなれるなんていうのはね[言葉の切れ端074]

なりたいものに何だってなれるなんていうのはね[言葉の切れ端074]

なりたいものに何だってなれるなんていうのは、ありふれたものになりたい人間の自慰的発想以外のなにものでもないわ。

医者、弁護士、学校の先生、考古学者。

ちょっとばかし才能があれば、プロ野球選手、F1レーサー、ハリウッド女優にだってなれるわよ。名前だけでいいなら、小説家、画家、モデルなんて誰にだってなれる。

でもね、そんなのってなりたいものになってるんじゃなくて、ただ与えられた選択肢から選んでいるだけ。

私は真面目な話、鳥になりたいのよ。自分の身体だけを使って、風に乗るの。それだけが唯一私のなりたいもの。夢はあっても希望は持てないわよね、それじゃ。

先生、私の言っている意味わかる?